«前の日(01-20) 最新 次の日(01-22)» 追記

fukumoto blog


2005-01-21

_ [AV][PC] Rio Carbon ファームウェアバージョン 1.43

愛用しているRio Carbon新ファームウェアがリリースされた。

フォルダーおよびファイル名に全角文字「/」「\」「.」が入っている場合に誤動作するというかなり致命的な問題が発見されてから修正まで1ヶ月以上もかかるのはどうかと思うが、直ったことは喜ばしい。

ところで、バージョンアップ後は心なしか起動時間が短くなった気がするが、リリースノートには上のバグフィックスしか載っていない。気のせいか?


2007-01-21

_ [狛犬]愛宕神社

愛宕神社の狛犬 阿 愛宕神社の狛犬 吽

後述のVoIP Conference 2007に参加するために虎ノ門に来たが、少し早めについてしまったので、近所の愛宕神社を散策。 写真は、神社正面の男坂下の狛犬。なかなか凛々しい表情。

_ [net]VoIP Conference 2007@金沢工業大学虎ノ門キャンパス

VoIP Conference 2007

VoIP Conference 2007に参加。Skype Conferenceに続いて、生の話が聞ける機会はありがたい。特に最後のパネルセッションなどはぶっちゃけた話が多かったのだが、その多くがオフレコなのが唯一残念なところ。


2011-01-21

_ [][科学][言語]世界20カ国ノンバーバル事典, 金山宣夫

世界20カ国ノンバーバル事典(金山 宣夫)

色々なジェスチャーが各国でどのような意味を持つかの調査結果。

20ヶ国を対象に50種類のジェスチャーに対する質問紙調査を行っているが、対象がアジア諸国に偏っておりその他の地域はやや少なめ。30年近く前の調査なので、今再調査すると異なる結果が出そう。また、あまりに学者然とした文章は好みが分かれるかもしれない。

ざっと眺めたところ、意外に世界中で似通った意味を持つジェスチャーが多いという印象。もちろん、日本でしか通じないジェスチャーもあるのだが、その多くは見るからに通用しなそうとわかるものばかりであまり大きな驚きはない。


2013-01-21

_ [][社会]本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか, 永江朗

本の現場―本はどう生まれ、だれに読まれているか(永江 朗)

本の企画・編集から流通までの現場を押さえたルポタージュ。やや雑多な内容ではあるが、全面を通して本への愛が感じられるのは良い。

再販制度への問題提起を反映して、本書も非再販となっているあたり芸が細かい。


2014-01-21

_ [映画][DVD][サッカー][社会]オフサイド・ガールズ

オフサイド・ガールズ [DVD]

女性のサッカー観戦が禁止されているイランで、それでも試合をひと目見ようとスタジアムに潜り込む女性たち。

日本人の感覚では想像しにくい窮屈な世界ながらも、決して暗くなり過ぎずに女性の逞しさを前面に押し出しているので余韻は悪くない。


2016-01-21

_ [映画]超高速! 参勤交代

湯長谷藩の参勤交代をテーマにしたコメディ作品。

歴史作品としてはいろいろとアラはあるのだろうが、娯楽作品として見ればアイディアもアクションも文句なしに面白い。強いてあげるなら無理にラブストーリーを押しこむ必要はなかったのではないかとは思う。


2017-01-21

_ [][マンガ][野球][歴史]中沢啓治著作集 (1) 広島カープ誕生物語, 中沢啓治

中沢啓治著作集 1 広島カープ誕生物語(中沢 啓治)

広島カープ優勝記念で購入。

合間に挟まれる球団創設初期のドン引き実話エピソードの数々が実に良い。


2018-01-21

_ [][マンガ][随筆]ああ息子, 西原理恵子+母さんズ

ああ息子 (角川文庫)(西原理恵子+母さんズ)

男の子をお持ちのお母さん方からの投稿を紹介するサンデー毎日の企画をまとめたもの。我が息子も近々こうなるのかと思うと恐ろしい。サイバラ先生のマンガは少なめ。


«前の日(01-20) 最新 次の日(01-22)» 追記