«前の日記(2018-03-09) 最新 次の日記(2018-03-23)» 編集

fukumoto blog


2018-03-16 [長年日記]

_ []自殺うさぎの本, アンディ・ライリー

自殺うさぎの本(アンディ ライリー/Andy Riley)

ブラックユーモアたっぷりの絵本。ベタなネタからちょっと頭をひねらせるパズル的なものまで、様々な方法で自殺を図るうさぎが実に愛らしい。自殺をする理由などに変に踏み込まず、ただただ自殺する方法だけが並べられている構成が潔い。


«前の日記(2018-03-09) 最新 次の日記(2018-03-23)» 編集