top

冨田和成, 資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点

資本主義社会の攻略本。資本主義の未来を楽観視した上で、アービトラージを推奨する。

金融資本の運用一辺倒ではなく、元手を生み出すための人的資本の形成に半分以上を割いているのが特徴。その上で課税や社会保障を “重力” と呼び、重力の大きい人的資本から重力の小さい事業資本へシフトしていくことを勧めている。

金融資本の運用部分はプロと競合しにくい長期投資や新興銘柄を推奨。期限を切らない長期の大きな予測は概ね外れず、板が小さい新興銘柄はアービトラージの余地が生じやすい。また、金余りの世界で最後にお金が流れ着く先を、エンタメ、健康、時間の創出、感情を伝えるサービスと予測しているのは興味深い。リスクコントロールにもきちんと触れているのが良心的。

book

碓井民朗, 得をするマンションの選び方 プロが教える77のポイント

建築士によるマンションの選び方。立地の話はそこそこに、建築の視点からのマンションの見極め方を指南してくれる。設計者の力量や良心を見極めるための具体的なポイントが示されておりわかりやすい。

book

西岡壱誠, 読むだけで点数が上がる! 東大生が教えるずるいテスト術

副題に “どんな試験でもすぐに使えるテストの裏技34” とあるが、文系の大学入試向けのテクニックが中心。汎用的に使えそうなのは、時間配分の技術くらいか。

book

沖有人, マンションは学区で選びなさい

マンションは10年で買い替えなさいに続いてもう一冊。

マンションを学区で選ぶべきという主張は良いのだが、肝心の学区の評価がそのエリアの平均世帯年収になっているのが残念。きちんと価格変動や需要予測で評価して欲しいところ。

book

永野良佑, 家を買う時 必ず! 読む本

不動産ファンド出身者による不動産入門書。不動産屋出身者に比べてやや投資寄りの視点か。建築コストや借地権、売れ筋価格といった数値の相場が載っているのも嬉しい。

book

針山昌幸, 中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

マンション初心者向けの入門書。

住宅購入で一番大事なことは「正しい知識を身につけること」と「焦らないこと」だと思います。

の言葉通り、まっとうな中古マンションの買い方を教えてくれる。特に住宅診断 (ホームインスペクション) の重要性を強調しているのは良心的。

book

大谷アキラ(漫画), 夏原武(原案), 水野光博(脚本), 正直不動産 (1) (2) (3) (4) (5)

ビッグコミック連載中の不動産営業マンガ。とりあえず5巻までまとめ読み。

千に三つしか本当のことを言わず “千三つ” と言われる不動産営業ととある理由で嘘がつけなくなったの組み合わせはやはり秀逸。不動産の素人が騙されがちなポイントを学べる構成も良い。

comic

橘玲, 女と男 なぜわかりあえないのか

今回のテーマは男女差。著者お得意の進化論で読み解く。

読み物としては面白いが、専門の研究者ではないので科学的な裏付けは弱い。具体的には以下の点に注意が必要。

  • エビデンスとして掲げている論文にメタアナリシスはほとんどなく、強いバイアスの疑われる研究が多い
  • あくまで進化論で説明できるというだけで、進化論の結果としてそうなっている証拠はない。逆のエビデンスが得られていたと仮定した場合に進化論で説明できるかを考えてみると良いだろう
book

渡辺保裕, 球場三食 (2) (3)

二軍やキャンプ地までと幅が広がってきた (一軍本拠地はそろそろネタ切れか)。各地で出会う準レギュラー陣で話にも奥行きが出てきた。

comic

ロジテック HDDスタンド LGB-1BSTUC

バックアップ用のHDDを繋ぐのに、USB3.2 Gen 2 (USB 3.1) が欲しくなったので購入。

  • 2.5/3.5インチ両対応。上から挿すタイプだが、2.5インチを挿した場合も隙間からホコリが入らない工夫が嬉しい (ただし、薄型の3.5インチの場合は少々隙間ができる)
  • 当然HDD自体がむき出しなので、長期間使わない場合はホコリ対応が必要。私はミニタオルを掛けている
  • 縦置きなのでモニタの後ろに隠して置けるのも良い
  • 電源スイッチ、電源ジャック、USBジャックが一箇所にまとまっているのも隙間スペースに置くのに便利
  • Type-CとType-Aの両方のケーブルが付属しているのも嬉しい
product
タイトルとURLをコピーしました