犬塚則久, 「退化」の進化学

遠藤先生の本で生物学づいたので、久しぶりにブルーバックスを買ってみる。

こちらは解剖学よりは発生学寄りからのアプローチ。解剖学の知識 (特に専門用語の知識) がないと苦しいところもあるが、がっちりした内容で楽しめる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました