谷口ジロー, ふらり。

伊能忠敬 (と思しき人物) を主役に据えた作品。

帯を見て、散歩ものの舞台を置き換えただけかと思いきや、これがなかなか。江戸の風俗をさりげなく取り入れているのに加え、人間以外の視点を持ち込むなど実験的な要素も面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました