DELL 3007WFPが欲しい

前から目を付けていたDELL 3007WFPのキャンペーンが始まった。定価228,000円のものが、9月4日までのキャンペーン価格で164,000円に値下がりしている。ここで買ったら向こうの思う壺だと思うが、欲しくてたまらない。そんなわけで、いろいろと調べはじめたのでメモ。

まず、都内に出る用事のついでにショールームで現物をチェック。画質にこだわる人ならいろいろと不満もあるのだろうが、とにかく解像度が欲しい私のような人間には十分すぎる品質。どうせ眼の疲労を押さえるために、輝度を大きく落として使うし。また、高さ調節はかなり下まで落とせるのが嬉しい。しかし、30インチのサイズにはやっぱり圧倒される。さすがに机の上に置くと圧迫感がありそうだ。

また、ビデオカードの買い換えも悩ましい。現在使用しているELSA GLADIAC FX 534 128MBは、DVI出力がUXGAまでなので、買い換えの必要がある。そこでWQXGAまで出力可能 (Dual Link対応) なビデオカードを調べてみたが、いつの間にかビデオカード市場はAGPからPCI Expressに世代交代していた。愛用のXC CUBE EZ65は8X AGPなので、PCI Expressのカードを使うわけにはいかない。8X AGP対応で、WQXGA出力対応のカードを探してみるがこれが数少ない。さらにできればファンレス、という希望を加えると選択肢がほとんどない。GIGABYTE GV-N76G256D-RHくらいか。これはこれで3007WFPとの組み合わせで動きそうなのだが、DVI出力が一系統だけなのが非常に惜しい。DVI出力がもう一系統あれば、現在使用中のLCD-AD202GWとのマルチができるのだが。いっそ本体ごと買い換えるか……悩ましい……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました