岡崎昂裕, 自己破産の現場

著者は長年信販会社で債権管理・回収に携わっていた方。

クレジットの法的な問題や社会的な位置付けについては専門外と言うこともあり踏み込みが浅いが、債権管理の立場から見た実エピソードの数々は実に興味深い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました