黒田硫黄, 茄子 (1) (2)

茄子 (だけ) を共通のテーマにした短編集。

映画化もされた “茄子 アンダルシアの夏” しか知らなかったが、他にも読み直したくなる作品が多い。特に、高間や高橋が登場する作品群はどうということのないお話なのだが、それが良い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました